ARKS501 ブレーキ交換 ⇒ shimano 105 BR-R550

ARKS501の最大の欠点は、この樹脂製のカンチブレーキ!見てくれは悪いし効きも悪い。おまけにフィーリングも悪いです。なんか固いというか、ギシギシっ、ガシガシィと効く感じ。

そこで、自転車初心者の私が考えた改善策

①Vブレーキ(MTBとかによく付いてるやつ)に交換する。
形がカンチブレーキと似てるのでいけるかなと思ったら・・・甘かった(-_-)
どうも引きしろがロード用とMTB用では違うらしく、VブレーキにするならブレーキレバーもMTB用に交換しないとダメみたいです。ドロップハンドルは換えたくないので、この案は却下。

②ロード用キャリパーブレーキに交換する。
ARKS501は、泥除けを付けることを想定してあるので、取付台座がタイヤからえらいことはなれてます(2枚目画像参照)。ロングアーチのキャリパーブレーキでも届かない?これもダメそう。

③もともとカンチブレーキやし、ここはひとつカンチブレーキのままグレードアップ。探してみると、あった、あった、これこれ、shimano 105 BR-R550 3500円×2で7000円^^;ちょっと高いけど、他に選択肢はないし、ブレーキは命にかかわる大事なパーツやしと、無理矢理自分に言いきかせ、買いました。

d0113184_16194186.jpg
d0113184_16195041.jpg


インプレッション
メチャメチャよく効くようになりました。ジワッ~と効くフィーリングも最高!高級感もあるし、値段が高いのも納得のいくところです。ほんと気持ち良いので、無駄なブレーキングが多くなりました。パッドが速く減りそうです^^;交換して大正解☆
後日、気になっていたブレーキワイヤーをDURA ACEのステンレス製に交換しました。もともと付いてたやつは、なんと鉄製です^^;ワイヤーごときで変化はないと思ってたけど、さらにフィーリングが良くなりました。ブレーキといっしょに交換することをオススメします。

アドバイス・注意点
交換の際、ワイヤーに薄くグリースを塗ると動きが良くなります。付けすぎると、それ自体が抵抗になったり、ゴミが付きやすいなど、いいことはひとつもありません。あと、ワイヤーには初期伸びというものがあります。知識だけは持ってたんですが、思ってより伸びてビックリです(☆。☆)

パーツのグレードが上がっていくのは気持ちがいいもんです(^-^)

・・・続 ARKS501グレードアップ 泥沼の道
[PR]
by boku-chin | 2007-03-07 15:45 | ARKS 501
<< ARKS501 ペダル交換 ⇒... ミニベロ ARKS501購入 ... >>