「ほっ」と。キャンペーン

ブロンプトン やぐら(軽快車用/純正ペンタクリップ)

前回の記事で軽快車用のやぐらでも問題ないという意見が多かったのでちょっと調べてみました。

ノギスで計測してみると、シートポストの外径、やぐらの内径ともほぼ同じでした。寸法からいうとブロンプトン
に軽快車用のやぐらを使用しても何ら問題なさそうです。どうも失礼しました(^^ゞ

では、僕のブロンプトンのサドルが何故回ったか?考えられる可能性として、

・やぐらの個体差
・締め付け方が悪い
・輪行時にサドルを持って持ち上げることがあるので緩みやすい

あたりが考えられます。

逆に何故ペンタクリップがパシッ!と気持ちよく固定できるのか?についても考えてみました。↓取り付け部分
をよく見るとペンタクリップの方がシートポストに接する部分が広いことが分かります。おそらくそのせいで軽く
締めてもきっちり固定できるんやと思います。
d0113184_23394845.jpg

↓このようにプレートが組み合わさった構造で前後の角度調整は無段階にできます。このへんもまたすばらしい!
d0113184_23395917.jpg

結論
ブロンプトンに軽快車用のやぐらは使えます。ただし、サドルを頻繁に上げ下げしたり、サドルを持って
運んだりする機会が多い人は取り付け部が緩みやすいのでペンタクリップで確実に固定した方が安心です。
あと、この美しさに魅了された方はもう普通のやぐらには戻れません!どうぞ諦めてご購入ください(^^)
[PR]
by boku-chin | 2009-06-11 23:47 | Brompton
<< ブロンプトン シフト系メンテナンス くやしい! >>