「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Brompton( 24 )

Brompton ハブ グリスアップ

久々のblog更新、そして久々のメンテです。

今回は前から気になってたBromptonのハブのグリスアップを行いました。といっても、リアは内装ハブなん
でちょっと敷居が高い(クルマでいうとATのオイル交換って感じ?)!素人が手を出すとえらい目に合いそう
な気がするんでグリスアップはフロントのみにしときました。

ばらしてみると、ちょっと変わったベアリングが入ってました。ボールベアリングがバラバラに入ってるのでは
なくヘッドベアリングのようなリテーナー付きのベアリングです。そのため作業は非常に楽チン♪ただ、リテー
ナーはない方が回転性能は良いような気もしますが・・・実際はどうなんでしょうか?
d0113184_0403417.jpg

他に試してみたいグリスもあったのですが、走りに拘る自転車でもないので手持ちのバスクリングリス(デュラ
エース)でグリスアップ。球当り調整を入念に行い組み付けました。いい感じで回転するようになりました(^-^)
d0113184_041135.jpg

ブロのフロントタイヤを外すのにメンテナンススタンド等は不要です☆クイックレリーズじゃないから面倒ですけどね。
d0113184_0412771.jpg

ついでにホイールの振れとりとかもやってみたかったんですが、道具も腕もありません(-_-)
いずれチャレンジしてみたいですねぇ~
[PR]
by boku-chin | 2009-12-13 00:44 | Brompton

Bromptonの便利な使い方

白浜までクルマで家族旅行に行ってきました。

で、観光の途中・・・
d0113184_0543256.jpg

トランクにこっそり積んでたブロンプトンを降ろして、千畳敷~田辺のホテルまでちょろっと走ってきました(車の運転は嫁さんに任せてね)。

こんな技が使えるのもブロンプトンの良いところ!海沿いの道は最高に気持ちよかったです(^-^)

でも、家族の視線はちょっと冷たかった気がする。。
[PR]
by boku-chin | 2009-11-17 00:55 | Brompton

テールライト

四輪車のテールライトのデザインって強烈に印象に残る。少し違うだけでガラッと雰囲気が変わったりもする。
例えば、117クーペの量産型とハンドメイド。それに比べ、自転車のテールって、皆同じような小さいリフレク
ターやフラッシングライトが付いていてあまり印象に残らない。昔あったウインカー付き黒サイクリング車は別^^;
d0113184_23504620.jpg

ブロンプトンには自転車としては珍しくごっついテールライトが付いてます。これはダイナモ式の旧型です。
現行モデルにもデザインは違いますがダイナモ/電池式のテールライトが標準で付いてるようです。テール
ライトで楽しめる自転車って貴重ですよ(^-^)
[PR]
by boku-chin | 2009-09-03 23:46 | Brompton

ブロンプトン シフト系メンテナンス

シフトワイヤーの戻りが少し悪くなってきたのでメンテしました。シフト系統は買ってから1度もメンテしてませんでした^^;
d0113184_0592767.jpg

①アウターワイヤー内部にクレ556を噴霧
②シフター本体の可動部分にクレ556を噴霧
③インナーワイヤーを*シマノ製に交換し表面を軽くグリスアップ

メンテナンスといってもたったこれだけの作業ですが、かなりフィーリングよくなりましたよ。特にワイヤーの戻
る側(1→2、2→3)がカチッ!カチッ!と気持ちよく決まるようになりました。だいぶワイヤーが伸びてたんで
しょうね。
d0113184_0595498.jpg

*シマノ製インナーワイヤーのタイコ部分は、ブロのシフター(TORPEAD)には大きすぎて入らないので、
予めBICHITERMINIの宮崎さんに削っといてもらいました。いつもおおきに(^-^)
[PR]
by boku-chin | 2009-06-17 01:04 | Brompton

ブロンプトン やぐら(軽快車用/純正ペンタクリップ)

前回の記事で軽快車用のやぐらでも問題ないという意見が多かったのでちょっと調べてみました。

ノギスで計測してみると、シートポストの外径、やぐらの内径ともほぼ同じでした。寸法からいうとブロンプトン
に軽快車用のやぐらを使用しても何ら問題なさそうです。どうも失礼しました(^^ゞ

では、僕のブロンプトンのサドルが何故回ったか?考えられる可能性として、

・やぐらの個体差
・締め付け方が悪い
・輪行時にサドルを持って持ち上げることがあるので緩みやすい

あたりが考えられます。

逆に何故ペンタクリップがパシッ!と気持ちよく固定できるのか?についても考えてみました。↓取り付け部分
をよく見るとペンタクリップの方がシートポストに接する部分が広いことが分かります。おそらくそのせいで軽く
締めてもきっちり固定できるんやと思います。
d0113184_23394845.jpg

↓このようにプレートが組み合わさった構造で前後の角度調整は無段階にできます。このへんもまたすばらしい!
d0113184_23395917.jpg

結論
ブロンプトンに軽快車用のやぐらは使えます。ただし、サドルを頻繁に上げ下げしたり、サドルを持って
運んだりする機会が多い人は取り付け部が緩みやすいのでペンタクリップで確実に固定した方が安心です。
あと、この美しさに魅了された方はもう普通のやぐらには戻れません!どうぞ諦めてご購入ください(^^)
[PR]
by boku-chin | 2009-06-11 23:47 | Brompton

くやしい!

何が???
d0113184_20493357.jpg


コレが・・・
[PR]
by boku-chin | 2009-06-10 20:57 | Brompton

Brompton ペダルストッパー加工 失敗!

やっぱり不器用です(>_<)ネジを切ってる途中、パキッ!と良い音がしてタップが折れました。
無意味な穴が2つもあいてしまいました。otakeさんのように職人にはなれませんでした。

で、どうしたか???

d0113184_22242445.jpg

これ以上泥沼化しないよう加工を諦め新型ストッパー付左クランクを購入。でもそうすると、左右クランクの
質感が微妙に変わってしまう(そういうのが我慢できない性格です)ので、右クランクを左クランクに合わせ
て44Tチェーンリング付クランクに交換することに。これもまた泥沼化?

↓左:50Tクランク(旧型) 右:44Tクランク(新型)
d0113184_22244720.jpg

↓良い機会なんで今まで一度も交換していないチェーンも新品に交換
44Tリングに合わせて純正SRAMのチェーンを98コマから2コマ(1ペア)切って取り付けました。
d0113184_2225694.jpg

と、不本意ながら44Tクランクへ変更となった訳ですが、ギア比をもう少しローギアード側に振りたいと、かね
がね思っていたので、そういう意味では良いきっかけとなってくれました^^;見た目もチェーンリングが小さく
なった分、ホイルベースの長さが強調され、より伸びやかなボディラインになりカッコよくなったと気に入ってま
す。全体像とギア比のインプレはまた後日アップしまーす☆

部品調達はすべてTerminiさんです。今回もいろいろとお世話になりました。
[PR]
by boku-chin | 2009-05-23 22:31 | Brompton

BROMPTON 年式による細かい違いを発見!

シフトレバーやハブなんかは一目瞭然だが・・・
d0113184_21143848.jpg

一見同じように見えるクランクやリムなんかも最近のブロ(08/09あたり?)とちょっと古い自分のブロとでは
違いがあるようです。いずれもちょっと古い自分のブロの方が質感が上なような???ちょっと嬉しい発見です(^-^)

クランク
09モデルに付いているストッパー付クランクには”FORGED IN FRANCE”の文字がなく、色がもう少し青っぽい。
d0113184_20532695.jpg

d0113184_2053367.jpg

リム
自分のブロは”MADE IN HOLLAND”と書いてありますが、最近のモデルは無印(聞くところによると台湾製のアレックスらしい)。クランク同様、見た目もう少し青っぽい気がします。
d0113184_20542996.jpg

ストッパー付新型クランクに交換してペダルをMKSプロムナードEZYから純正に戻す予定でしたが、やっぱり
左右クランクは同じ色のものを使いたいので(同時に両方見ることはないんで別に問題ないんですけどね)
ペダルのみ純正に戻しました。こうなったら、otakeさんのように職人になるしかないか!
[PR]
by boku-chin | 2009-05-12 21:02 | Brompton

オリジナルブロ

ブロンプトン購入以来ずっとどうやっていじろうかと考えていました。で、いろいろ考えた結果、
Pre-production model, 1981をお手本にオリジナルに近づけることにしました。細かく見
ると全然違いますがオリジナルの雰囲気はちょっと出せたかな?と、自己満足の世界にどっぷ
り浸かってます(^-^)
d0113184_23494693.jpg


>>>BROMPTON M3R-kai specification
[PR]
by boku-chin | 2009-02-07 00:05 | Brompton

ぐにゃぐにゃやん!

例の問題を解決するためタイヤをはずしてみました。
d0113184_201843.jpg


すると・・・
[PR]
by boku-chin | 2008-11-28 20:53 | Brompton