カテゴリ:Brompton( 24 )

遅ればせながら・・・

ブロンプトンのサドルをBROOKSに交換しました。B17スペシャルのハニーです。
d0113184_132228.jpg

とりあえず愛用のミンクオイルを塗り塗りしときました(^^)
[PR]
by boku-chin | 2007-11-08 01:10 | Brompton

ダイナモ 接触不良

僕のブロンプトンは、M3Rというモデルで、最初からフロントとリアに
ダイナモ発電のライトがついています。ふわっ~と光るテールライト
なんて、霧のロンドン!?という勝手なイメージを抱いて、個人的に
気に入ってます(^^)

しかし、これが、ときどき点いたり、消えたりするんです(><)夜間に乗る
ことが少ないので、ほっとらかしにしてましたが、気になるので原因を探っ
てみました。

原因は、ダイナモ部分の接触不良でした!

d0113184_12441326.jpg
d0113184_12443677.jpg

ちょっと不安な構造です(写真でわかりますかね?)。独立したソケットに
小さい穴があいていて、そこにリード線を通します。で、そのソケットを
ダイナモにはめ込む構造になってます。カチッと音がするわけでもなく、
なんとなくゴソゴソです。この部分は、折りたたむときに大きなショック
を受けるところやし、走行中も常に衝撃が加わるところです。そりゃ、
あかんわ!いう感じですね^^;ライトが点かない等でお悩みのかたは、
まず、ダイナモ部分の接触不良を疑ってみてください。

各穴にリード線をさし直して組みなおしたら、とりあえずは点くようになりましたが、
いずれ再発すると思われます。まぁ、今回は深入りせずにこれでヨシとしときましょう(^^)

ライトにbestaと書いてあるけど、外国製ですかね?電装関係の部品は、やっぱり
日本製が一番優れてます。クルマでも、ヨーロッパ車は電装系のトラブルが多いですね。
[PR]
by boku-chin | 2007-05-16 13:09 | Brompton

ブロンプトン その他の装備

ちょっと古いCAT EYE のサイコンとワイヤーロック。

ワイヤーロックの取付位置をシートポストかハンドルか
で迷ったのですが、シートポストだと折りたたんだときに
車体をロックできなくなるので、ハンドルにしました。この
位置だと、折りたたむ時にも邪魔になりません。
d0113184_1741729.jpg

[PR]
by boku-chin | 2007-04-20 17:41 | Brompton

BROMPTON M3R

ロードを売ってブロンプトンというイギリス製折り畳み自転車を買いました。
d0113184_2074647.jpg

自転車の伝道師 OZUNUさんの 『神戸ポタリング日記』 に登場するブロンプトンに魅了されました♪奇麗な景色をバックに後輪をクルッとまわして止ってるときの佇まいがなんとも素敵です☆

折りたためば、ビックリするほど小さくなるホールディング性、ロングホイールベースを生かした走行性能。本当によくできています。しかも純イギリス製!クルマでいうと、オールドミニの雰囲気ですね。後世に語り継がれる名車になるのは確実です!私の一生ものコレクションに認定されました(^-^)
[PR]
by boku-chin | 2007-03-06 20:09 | Brompton