カテゴリ:ARKS 501( 63 )

ARKS501 リアキャリア

日東M-12をリアに取り付けてみました。M12は本来フロント用のキャリアですが、ミニベロはタイヤとサドル
との間に大きな空間があるので、ここにキャリアがあるのはバランス的にええ感じ?と自分では思ってます。
どんなもんでしょう?
d0113184_1592485.jpg

トートバックを取り付けてみました。バンドはひったくり防止用、これ便利なんです☆
d0113184_19115494.jpg

[PR]
by boku-chin | 2009-11-01 15:12 | ARKS 501

ARKS501 パワーハンガー復活

復活の経緯はこうです。

Fブレーキのアウター受けをヘッドセットに挟むと固定ナットでいまいちキッチリ固定できない。コラム長が少し短い?
(固定ナットが緩むとアウター受けも緩むのでブレーキワイヤーの張りに影響がでてブレーキが効き難くなる)
そこで、アウター受けのいらないパワーハンガー登場!取り付けにはフォークの穴が必要なのでFキャリアは撤去。

と、こんな感じです。
d0113184_12164854.jpg

Fキャリアがなくなってちょっと寂しい気もしますが、ヘッドセットのロックナットはきっちりと締めておきたいとこ
ろなんで仕方ないです。まぁこれはこれでスッキリしてて気に入っているんですけどね☆

パワーハンガーを使用すると本体に直接アウターを接続できるのでアウター受けは不要になります。
d0113184_12172660.jpg

[PR]
by boku-chin | 2009-10-24 12:21 | ARKS 501

突然の荷物

給湯器が潰れたので、今日は給湯器メーカーの展示会に行ってきました。値引き率も良かったので即、商談
終了!その後、福引をさせてもらうことに。あのガラガラと回すやつです。

商品は以下のとおり、なかなか豪華

1等:液晶テレビ
2等:折り畳み自転車
3等:ビール6本
4等:テッシュ6個
5等:入浴剤
6等:携帯テッシュ

ただ、ひとつ問題が!今日はクルマではなくミニベロで来てること。4等以上は持って帰るのちょっときつい^^;

で、結果は、

4回中、3等が2回、4等1回、5等1回。くじ運はない方ですが、こんな時に限ってまあまあの結果。福引の
景品の他にも記念品としてマグカップ2個、お箸セット、あと、なぜか焼き芋4個。もうてんこ盛りっす。

見かけの割りにあんまり入らないドイターのRace X-AIRに詰め込むだけ詰め込みましたが、やはり全部
は入りません。残りは写真のようにフロントキャリアにムリヤリ載せて帰ってきました。Fキャリアがなかった
らもう完全にアウトでしたわ(^^;
d0113184_22561072.jpg

[PR]
by boku-chin | 2009-10-03 22:58 | ARKS 501

キュルキュル音

クランクを回すと微かにキュルキュルと嫌な音がするようになって原因を探してました。クランクボルトを締め
たり、RDのプーリーを確認したり、消去法で辿っていくと、、、

犯人はコイツでした。
[PR]
by boku-chin | 2009-09-20 09:30 | ARKS 501

あなたはどっち派?

自転車のタイヤは前後均等には減りません。駆動輪であるリアが先に激しく磨耗します。

・ローテーションせず使い切りリアのみ先に交換する
・リアがある程度減ってきたら前後ローテーションさせ延命処置


どちらでもいいとは思いますが、僕はローテーション派です。

なぜか・・・?

いろんなタイヤを使ってみたいから。

今履いてるPRIMO COMET(1 3/8)を使い切るころにはARAYAが仕上がってるやろし、ミニベロは
ハチイチ(1 1/8)に戻して走る仕様に戻そかな。

リア センター部分のヤスリ目が完全になくなってます。
d0113184_10515853.jpg

フロント 磨耗は見られるもののヤスリ目はまだ綺麗に残ってます。
d0113184_10521024.jpg

[PR]
by boku-chin | 2009-09-15 10:56 | ARKS 501

ブルホーンにギドネットはスポーティー!?

ブルホーンにギドネットレバーって珍しいと思うのですが、これがなかなか使い心地良いです。ハンドル先端を
握ってグイグイ漕げます。NITTOのハンドルB018は先端がグイっと曲がってるので特に握りやすい。前にも
記事にしましたが、ハンドル先端に重量物(ブレーキレバー)がないのでハンドリングが軽快になったりもしま
す。クラシカルな見た目に惚れて取り付けたギドネットレバーですが、意外にもスポーティーな乗り味の自転
車に仕上がりました。
d0113184_10453486.jpg

リアブレーキのワイヤーの取り回しに少々無理が合ったのでこんな部品を取り付けました。フレキシブルに
動くのでハンドルを左右にきってもワイヤーが引っ張られません。匠の技でしょ(^-^)でも、これ自分で取り
付けたんちゃうんです。Bici Termini匠の技です☆
d0113184_10471255.jpg

[PR]
by boku-chin | 2009-09-02 10:58 | ARKS 501

シフター インデックス OR フリクション

フリクションタイプ(カチカチと位置決めがない)のシフターに憧れてアークスには旧いサンツアーのシフターを
使っていたんですが、最近細かいギアチェンジをしていない自分に気づきました。クルマ、バイク、そして自転
車でもこのギアチェンジという作業が大好きな自分なのに。。フリクションタイプのシフターでギアをパシッと決
めるのは、ほんと難しいです。ポルシェシンクロをヌメッと決めるほうがよっぽど簡単。
d0113184_23112524.jpg

標準で付いてたサンレースのシフター(8Sインデックスタイプ)に戻しました。これでまたガンガン大好きなシフトチェンジができます(^-^)♪
d0113184_23113517.jpg

[PR]
by boku-chin | 2009-06-27 23:16 | ARKS 501

ギドネットレバー

ブルホーン&ドロップレバーの戦闘的なスタイルも気に入っていたのですが、今回は自転車工房さんのオリ
ジナルパーツを使いブレーキレバーをクラシカルなギドネットレバーに変更しました。ミニベロはパーツ交換に
よりいろんな自転車に変身できておもしろいです。ダイヤモンドフレームのミニベロの場合、700Cロードの
ミニベロ版ではない、あくまでも”ミニベロ”という遊び自転車風の雰囲気が個人的な好みです☆
d0113184_17432865.jpg

↓左右ペアで134gと非常に軽量にできています(今まで使っていたDIA COMPE287はペアで260g)。
仕上げもアルミポリッシュでなかなか綺麗☆☆☆
d0113184_17434085.jpg

↓シンプルなワイヤー回り。取り回しに少々無理のあるブルホーン&ドロップレバーに比べ引きが軽くなりました。バーテープは再利用^^;
d0113184_17435414.jpg

試乗インプレッション!
ハンドリングが予想以上によくなりました。ワイヤーの引きが軽くなる、どのポジションからでもブレーキング
できる、といったことは予想していた通りなんですが、前に比べてハンドリングが少し軽快になった気がしま
す。ハンドルの最先端を握れるようになったからそう感じるのか?もしくは、今までハンドル先端に付いてた重
量物(ブレーキレバー)がなくなったからか?理由はまだよく分かりませんが乗っててより楽しくなりました♪
この自転車は飽きませんわ(^-^)
[PR]
by boku-chin | 2009-06-20 18:01 | ARKS 501

ARKS501 ハーフクリップ → ディープタイプに交換

アークス購入以来ずっとMKSのハーフクリップを愛用しています。普通の靴で乗れる点、全く意識しなくても
いつでも外れる点など、街中でも気楽に乗れるところがお気に入りのポイントです。フィット感はヴィンディング
ペダルや革紐の付いた本格的なトゥクリップに比べると落ちますが、何も付けないフラットペダルとは比べも
のにならないぐらい良い感じで踏めます。自分の使い方ではこれで十分で、今やなくてはならないマストアイ
テムになっています(^-^)ただ、今までのノーマルタイプにはひとつだけ使い難いところがありました。ソール
の厚いジョギングシューズ系のスニーカーなどでは少し窮屈なんです。今回はその欠点を克服した”ディープ
タイプ”たる製品が発売されたことを知り導入しました。

↓ディープタイプには、つま先部分が黒革/茶色革/革なしの3種類あります。黒革はノーマルタイプにはなかったので飛びつきました!
d0113184_20464179.jpg


↓ノーマルタイプとの形状比較 見た目はノーマルタイプの方がシュッとしててカッコイイです。
d0113184_20465176.jpg


↓ソールが分厚いスニーカー(モデルはパトリックのマラソン)でも余裕でおさまります。つま先が革で覆われてるので傷も付きにくそう。
d0113184_2047437.jpg


まだそれほど距離乗ってないので詳しいインプレは避けますが、使い心地はなかなか良いです◎また気づいた点があればアップします☆
[PR]
by boku-chin | 2009-06-09 20:54 | ARKS 501

ARKS 501 チェーン交換 → KMC-X8

アークスをブログに登場さすのは久々ですが、普段この自転車にいちばんよく乗ってます。ある程度距離を
走ると別に不具合がなくてもブレーキパッドやチェーンなど消耗が激しいであろうパーツが気になってきます。
今回は前から欲しかったKMC-X8というチェーンが手に入ったので交換することにしました。ワンタッチで取
り外せるミッシングリンクが標準で付いてるところがこのチェーンの魅力的なところです。値段も今まで使って
たシマノHG-91より1000円近く安いです。

↓ミッシングリンクにより工具など必要なく手でワンタッチで取り外せます。ビックリするぐらい簡単に外れます。
d0113184_1974856.jpg

↓せっかくなのでチェーンリング、スプロケ、RDのプーリー、チェーンの接する部分はすべて分解洗浄しました。
d0113184_198227.jpg

↓ピカピカになりました。たまにこういう大掃除をすると気持ちいいです(^-^)
d0113184_1981377.jpg

これからは何の躊躇いもなくチェーン取り外して洗浄できます。チェーン切って繋ぐのって、なんか罪悪感みたいなもん感じません?
[PR]
by boku-chin | 2009-06-06 19:16 | ARKS 501