カテゴリ:ARKS 501( 63 )

ドキドキの掘り出し物

d0113184_2352170.jpg

写真のタイヤは知る人ぞ知るIRC ROADLITE EX(スキンサイド)というミニベロ用20インチWO451タイヤ
です。走り、見た目とも非常に自分好みでお気に入りタイヤだったんですが、メーカーが生産中止してからだ
いぶ時間が経っており、さすがにもう入手不可能と諦めていました。

そんな矢先、、、

なんと、たまたま通りかかったサイクリーで発見したんですよ!しかも新品の状態で!!もひとつおまけに
1本1600円という破格値で!!!

店でこのタイヤを見つけたときは、ほんと心臓がドキドキしましたよ。今までさんざんネットで探しまくっても
見つからなかった希少なタイヤが中古自転車屋のタイヤコーナーに普通に吊るしてあったのですから。

もちろん、即レジに持っていきました。で、代金を支払おうとしたら、店員さんが、『あ、ちょっと待ってくださ
い、これネットでも販売中なんで売れてないかどうかチェックします』とパソコンをカチャカチャやりだしまし
た(タイヤを発見したときとはまた違うドキドキ感が襲ってきました)。

もしネットで売れたと言われたら、、、

こういう場合は店舗優先ちゃうの!?とごねようとか、お金置いてタイヤ持って逃げようとか、いろんなこと
を待ってる間考えました。

待つこと数分、幸いネットではまだ売れてないとのこと。晴れて自分のものとなりました(^-^)

しかし、もったいなくてよう使いません。

暫くこのタイヤのように熟成させます。
[PR]
by boku-chin | 2009-04-04 02:39 | ARKS 501

再びブルホーンへ

モールトン用マスタッシュバーに交換してまだ日が浅いですが、元のブルホーンに戻すことに
しました。マスタッシュバーは、ゆっくりとポタリングするにはすごくいい感じだったのですが、ス
ポーツ走行にはやや不向きなハンドルでした。引きハンドルが使いにくかったのとハンドル先端
付近の前傾ポジションが自分にはしっくりこなかったことが原因です。
と、なんやかんや言ってますが、やっぱりブルホーンが好きなんですよ(^-^)
d0113184_0274789.jpg

↓ディズナのバーテープとアルミ削りだしバーエンドキャップ ちょっとレトロな感じに仕上げてみました。
d0113184_0305890.jpg

[PR]
by boku-chin | 2009-01-17 00:34 | ARKS 501

ワイドレシオ

リアのスプロケを入れ替えました(12-23/12-25)
上り坂でトップ2丁の違いは大きいです。見た目もツーリング仕様には少し大きめのスプロケの方が似合う気がしてね(^-^)
d0113184_23542276.jpg

[PR]
by boku-chin | 2009-01-02 23:57 | ARKS 501

ARKS日帰りツーリング仕様

d0113184_22244.jpg

[PR]
by boku-chin | 2008-12-29 02:04 | ARKS 501

ミニベロのタイヤ

タイヤは細ければ細い方がいい!軽ければ軽いほどいい!

と、この自転車に乗り始めた頃は思ってましたが・・・

最近ちょっと考えが変わってきました。
d0113184_20363791.jpg

もし路面が鏡のように奇麗な状態なら”激細高圧タイヤ”が最高なんですが、実際の路面は平
らに見えて結構荒れています。細い高圧タイヤで長く乗ると路面からの振動や突き上げで疲れ
てくるんです。歩道の段差や車道の溝にも気を使います。今年の夏にタイヤチェーンで荒らさ
れた八ヶ岳高原の道を走ったときなどは特にそう感じました。レースやヒルクライムなど特別な
走り方をするならまた話は別ですが、普通の道を普通に走るならあまり細いタイヤは向かない
と思うようになりました。

↓今回チョイスしたのは、PRIMO COMET(1 3/8)というちょっと太めのタイヤです。
1 3/8サイズというと、ちょうどブロンプトンと同じ太さです。漕いだ感じはさすがに1 1/8サイズ
のIRC ROADLITE EXやステルビオと比較すると重いですが、空気圧が85PSIとそこそこ高
圧入るのでかったる過ぎることもなくいい感じで走れます。荒れた路面や歩道の段差なんかも
あたりが柔らかくスムーズに乗り越えます。なかなかこのタイヤ、走りと快適性が同居するいい
タイヤかも(^-^)
d0113184_2037384.jpg


↓約1,000KM走行後のIRC ROADLITE EXの状態(左:後輪/右:前輪)
後輪はトレッドの縦溝も前輪に比べ明らかに磨り減っているし写真のように一部ゴムが剥けてし
まってます。よくHAMAX(子供乗せ)を付けて走行したりしたので普通より荷重がかかったこと
もあるでしょうが、1,000KMでこの状態とはちょっと耐久性に問題ありですね(^^;でも、軽い
漕ぎ出し、しっとりとした独特の感触は他では得がたい魅力があります。なんやかんや言ってま
た使ってみたいタイヤですね。
d0113184_20371984.jpg

ちょっと太くなったタイヤに合わせてまたまたアークスをいじってみようと思ってます。乞うご期待!
[PR]
by boku-chin | 2008-12-16 20:42 | ARKS 501

アーチロープ最適角

カンティブレーキは、アーチロープのセッティングで効きが変わってくる、なかなか奥深いブレーキ。
DIA-COMPEのちどりを使うと自由にロープの長さ(角度)が調整できます。
d0113184_144643.jpg

ちどりの位置を下げて角度をつけた方がよく効くようです。こんなもんかな?
[PR]
by boku-chin | 2008-09-09 01:58 | ARKS 501

ジルベルトゥ

↓Gilles BERTHOUD(ジルベルトゥ)のサドルバックをミニベロに取り付けました。
d0113184_19382572.jpg

↓小さいバックなんでシートポストに巻くベルトはありません。取り付けはバッグループ2点のみです。
d0113184_19383558.jpg

独特の色と帆布の風合いがたまりません!かなりお気に入りですねん(^-^)

shigekazuさんのリクエストにお応えして
[PR]
by boku-chin | 2008-08-27 20:09 | ARKS 501

NEW501 完成

ミニベロにしてはちょっと地味になり過ぎた?ま、年寄り向けのミニベロなんでこんなもんか^^;
d0113184_0453896.jpg

今回の変更点を簡単にまとめておくと・・

フレーム色をホワイトからグレーメタリックに塗り替え
塗装はフレームのみにしてクルマの板金塗装屋さんにお願いしました。色が変わると気分まで変わってきます。傷もリセットされて気持ちイイです(^-^)
◇BBをタンゲ製に交換
軸長を110MM(標準は113MM?)に変更しQファクターが小さくなって踏みやすくなりました。アークス標準のQファクターはMTB的でQファクターが少し大きめな気がします。回転のスムーズさはあんまり変わらないかも?
◇ヘッドパーツをタンゲ製に交換
標準のものと比べるとウルトラスムーズです。コーナーリングが楽しいです♪
◇アウターワイヤーを白に変更
やっぱり白アウターはレトロな感じに仕上がりますね。

ミニベロ購入後1年半、今回のモディファイでシフトレバーを除くすべての部品を交換しました。BBとヘッドセットは、外からは目立たない部分ですし、作業的に素人が手を入れにくいところなので後回しになってましたが、やっぱり走りに関わる重要なパーツだと痛感しました。こういうことを体験してしまうとひとつ大きな問題がでてきます。そう!赤アークスの方も交換したくなってくるんですよね。そうなると、色も変えたくなるし・・・もうちょっとしたら赤アークスじゃなくなるかも(++)
[PR]
by boku-chin | 2008-07-22 01:41 | ARKS 501

新しいフレームに

日東のステンレス製ボトルケージを買いました。職人による手作りの逸品です!
これ、前から欲しかったんですが、ボトルケージにしてはちょっと高価なんで我慢してました。
一生モノにしまーす☆

T(ツーリング)とR(レーシング)の2種類ありますが、Tタイプを選びました。
d0113184_1029458.jpg


新しいフレームのためにもうひとつ!
[PR]
by boku-chin | 2008-07-16 10:48 | ARKS 501

ジャーン!

塗装屋さんからフレームがあがってきました。BROOKS-NARROWとお気に入りの茶色コット
ンバーテープを生かすためグレーメタリックにしました(この写真ではちょっと緑ぽく見えます
が)。気分はチネリースーパーコルサ!?・・・し、失礼^^;
早速、自転車屋さんでBBとヘッドパーツを組み込んでもらいました。ヘッドもBBもいい感じで動
きます。特にヘッドパーツはウルトラスムーズ♪♪なかなかTANGEさん、安くていいモノ作ら
はります。これからぼちぼちと組んでいきます。完成したらまたアップするので見てくださいね☆

クルマ用イオンコートで隅々までコーティング。ピカピカです☆☆
d0113184_19562378.jpg

d0113184_19563579.jpg

[PR]
by boku-chin | 2008-07-13 20:00 | ARKS 501