「ほっ」と。キャンペーン

自転車の整備スペース

マディフォックスが完成したら置き場所がないので、リビングの一角にアークスの保管場所を作りました。
ミニベロはMTBに比べ嵩張らないのでリビングに昇格です。
d0113184_1132336.jpg

ここは整備スペースにも使うつもりなので傷防止にコルクマットを敷きました。自転車はクルマやバイクと
違い家の中で整備ができて非常に便利です。ただ、パーツや工具類をフローリングの上にコトっと落とすと
モノによっては、どえらい傷が入っちゃうんですよね。実はうちのフローリング傷だらけです(嫁さんには内
緒)。今さら敷いても遅いんですが、とりあえずこれからは安心して落とせます(^-^)v
d0113184_11321538.jpg

[PR]
# by boku-chin | 2009-08-27 11:33 | 自転車関連グッズ

マディフォックスのパーツ【ステム】

日東のパールです。ミニベロに使ってるテクノミックより高級感あります。
d0113184_2333035.jpg

日東ステムの場合、突き出しの長さはこのように測るみたいです。知らんかった。
[PR]
# by boku-chin | 2009-08-25 23:04 | Muddy Fox

マディフォックスのパーツ【シフトレバー】

サンツアーのサムシフターです。ライザーバーにこのシフターを合わせるとめっちゃカッコイイです☆
全部シルバーなんでオリジナルより古い物かも?
d0113184_952997.jpg

[PR]
# by boku-chin | 2009-08-21 09:53 | Muddy Fox

マディフォックスのパーツ【ハブ】

サンシン ジャイロマスターのハブ(ラージ)が手に入りました!新品デッドストック品です。サイズは、36H、
R:125mm F:95mm。オリジナルはスモールハブだけど、ラージハブに憧れてたのでヨシ!とします。
コ穴リム
はラージハブとの相性も良いみたいですし(^-^)
d0113184_11104414.jpg

[PR]
# by boku-chin | 2009-08-20 11:11 | Muddy Fox

マディフォックスのパーツ【ディレーラー】

オリジナルはSUNTOUR CYCLONE M-II

↓リアディレーラーはオリジナルです。形も好みやし、メチャメチャ軽量にできてるので気に入ってます。
あ、調整用のボルトが錆びてる!サンポール処理しないと。
d0113184_20185846.jpg

↓フロントディレーラーはノンオリジナルのXC-PRO。当時の最高峰コンポだけあって、ごっつい使い心地良いです。オリジナルに拘ってMK-IIにするか、性能をとってこのままいくか迷ってます。
d0113184_20191034.jpg

[PR]
# by boku-chin | 2009-08-18 20:23 | Muddy Fox

マディフォックスのパーツ【サドル&シートポスト】

サドルはオリジナルじゃないけどコレ似合いそうな気がする。
d0113184_18353551.jpg

サカエのシートポスト(26.6mm)は珍しいサイズ。ちょっと高かったけど奮発しました。
[PR]
# by boku-chin | 2009-08-16 18:41 | Muddy Fox

マディフォックスのパーツ 【リム&ハブ】

当時の仕様を確認すると、リムはタコ穴となっていた。タコ穴・・・なんじゃそら?素人の自分にはなんのこっちゃ分かりません。よう分からんしリムはシルバーやったらなんでもええか!と最初は思ってたんですが、ネットでタコ穴リムの写真を見てるうちにどんどんタコ穴リムがカッコよく見えてきました。そうなるともう欲しくて仕方ありません←また悪い癖です。しかし、実際に探し出すと、MTBサイズのタコ穴リムは激レア品みたいでなかなか見つかりません。

でも、なんとかなるもんですねぇ~近所の自転車屋さんが倉庫にデットストックを持ってはりました(^-^)

↓これがタコ穴リムです。スポークの穴がポコッと盛り上がってるでしょ。オリジナルはたぶんARAYA製ですが、これは当時アラヤと双璧をなすリムメーカーだった(らしい)UKAI製です。サイズは1.75×26HE
d0113184_2343724.jpg

↓今付いてるリムはコレ、タコ穴ではない普通のリムです。ARAYA VP20(1.5×26HE)、 ハブはshimano RM-40
d0113184_23192558.jpg

しかし、まだ問題があります。このタコ穴リムに合わすハブが見つかりませんねん。オリジナルはジャイロマスターというハブらしい。また頭の中が???です。リアのエンド幅は126mmやし代用品もなかなか見つかりそうにありません。適当なハブが見つかるまでタコ穴リムは部屋に飾っときます(^^ゞ
[PR]
# by boku-chin | 2009-08-15 23:13 | Muddy Fox

さん、さん、酸が効く、サンポール・・・♪

サンポールが錆び落としに使えると、あちこちで聞くので、試しにやってみました。
d0113184_22334290.jpg

d0113184_2331185.jpg

錆び錆びだった5PINのクランクボルトをサンポール原液に浸しました。使った容器は大好物のモノゾフの
プリン(小)の空瓶です。入れた瞬間、錆びに反応してか、シュワシュワと泡がでてきて、すぐ写真のような
メロンソーダ状態に。その後、メロンソーダの色が緑から黄色ぽい茶色になってきます。そして、数時間後、
水洗いして確認してみると・・・左の瓶のような綺麗な状態に!サンポールって凄いです!!

でも、ものすっごい臭いです。反応中は屋外でやった方がいいです。
[PR]
# by boku-chin | 2009-08-13 22:34 | Muddy Fox

マディフォックスのパーツ 【ブレーキ&レバー】

オリジナルはDIA-COMPE DC980というカンチブレーキ。横に張り出したボディや長いワイヤーが、なんと
もクラシカルな雰囲気を醸し出します。かなりお気に入りのパーツだったんですが、↓(画像上)のようにあま
り状態がよくありませんでした。本体はアルミなんで磨けば簡単に綺麗になりそうですが、小さい鉄製のパー
ツやスプリングなんかはかなり苦労しそうです。
d0113184_10245991.jpg

フレームの小傷やオリジナル塗装のヤレなんかは、旧車の”味”として見ることもできますが、パーツ類の錆
びや汚れは、ただボロいだけな気がするんで、できるだけ使いたくありません。ここは、ミニベロに使ってるテ
クトロやシマノのBR-R550あたりの新しいカンチBで妥協するか(-_-)と思ってた矢先、見つけました!米国
のパーツ屋さんがデッドストックを持ってました。ちどり滑車やワイヤー類、さらにはブレーキレバーまでセット
になってました。ほんと、盆と正月がいっしょに来た感じ(^-^)
d0113184_10251053.jpg

[PR]
# by boku-chin | 2009-08-12 10:37 | Muddy Fox

マディフォックスのパーツ 【ボトムブラケット】

BB(ボトムブラケット)の軸長なんてチェーンラインが少し狂うぐらいでたいした問題じゃないと思ってたのです
が、このバイクはなかなかそのへんシビアです。例えば、簡単に手に入るスクエアテーパーのBBで軸長が最
長なのは、シマノのUN-54(68mm-127mm)ですが、それだと、チェーンステーにクランクが微妙に干渉し
ます。たぶん、スギノの5PINクランクのストレートな形状(アーム付きクランクのように中央部が膨らんでいな
い)のせいだと思われます。初期型マディフォックスでスギノのSuperMaxyを使うには、シェル幅68mmー
軸長132mmという超ロングなBBが必要です。なかなかそのへんには転がってないパーツなんですが、今回
は幸いなことにデッドストック品が手に入りました(^-^)

↓後のはshimano製UN-54(68-127) 
d0113184_21263396.jpg

↓サンツアーVX(68-132) 当時のオリジナルパーツです。
d0113184_2126506.jpg

こういうレアなパーツって探すの大変ですが、手に入るとホント嬉しいもんです。これもレストアの醍醐味ですね(^-^)
[PR]
# by boku-chin | 2009-08-11 21:36 | Muddy Fox